ブログ1ヶ月目運営結果

ブログ運営

このページでは以下の内容をご紹介します

このページの内容
  • ブログ1ヶ月目のPV数・収益・費用
  • ブログ1ヶ月目に実行・工夫・気付いたこと

収益・費用は基本発生日基準

収益と費用は発生した日(×確定した日)でざっくり集計しています。(じゃないとASPによっては2ヶ月位ずれるので・・・)

そのため、確定申告(住民税申告含む)に用いる正式な日付・金額とはずれていますがご了承ください。

>確定(住民税)申告にASPのどの金額使うの?という方はこちら

スポンサーリンク

ブログ1ヶ月目のPV数・収益・費用など

まずはブログのPV数など数値で見える実績をご紹介します。

ブログ1ヶ月目PV数

ブログ1開始1ヶ月目のPV数はこのような感じで177PV/月でした。

記事数は現在削除してしまったりもあり正確では無いのですが概ね15記事×2000文字=30000文字程度をアップした結果になります。

華やかなスタート・・・とは言えないPV数ですね・・・

上々、という訳ではありませんがなんとかPVが付いていて嬉しかったです。(アナリティクスのリアルタイムに閲覧者数1でも嬉しかった・・・)

※グラフがきりよく1/1からじゃない、という点に気付いた方もいらっしゃるかもしれません。この点は理由を後述します。

ブログ1ヶ月目の収益・費用

お恥ずかしい限りですがブログ収益は本当に0円でした・・・。心折れなかった当時の自分を褒めたいです。

費用はブログを始めるにあたり必須のサーバー代(XSERVER:X10プラン:16,500円)、ドメイン代(1,099円)だったので17,599円の赤字という状況になりました。

サーバー料金高くない?

と、自分でも思い後から良く調べましたが、今ではもっと安く、速度も高いサービスが出てきているんですね。

時間が取れ次第、私はConoha WINGというレンタルサーバーにお引っ越し予定です。

Conoha WING?

国内最速を謳い2015年からサービスを開始していましたが、ここ数年は料金をエックスサーバーを完全に意識した価格まで落とす(同等の全プラン月額△100円以上)ことで注目を集めています。

また、初期費用0円(エックスサーバーだと3000円)のため引っ越しの人も損することが無いのは良い点です。

因みに、料金もですが6年間特に通信の問題など起こしていない!という点に私は1番惹かれています。

ブログ1ヶ月目の取り組み詳細

ここからはブログ運営1ヶ月目で取り組んだことなどを、今思えばこうすれば良かった、という視点を交えながらご紹介します。

記事を頑張って書いた!SEO対策頑張った!

と、言いたいのは山々なのですが皆頑張っていますし成果が芳しくないので割愛し、誰にでも当てはまる・役立つのでは、と思う部分に絞って扱いします。

ASP(アフィリエイト)登録

1ヶ月目は記事数も少なくどこも受からないかな、と思って月末までしていなかったのですが今思えば勿体ないことをしていました。

(※2サイト目は3記事くらいで申請して下記審査基準ゆるめのASPは問題無く合格)

サイトにもよりますが以下ASPはGoogleアドセンスよりも審査は比較的緩めなので、2000文字×3記事程度いれたら申請開始しましょう。

落ちてもデメリットは無いです。早めにしてモチベーションUPに繋げましょう

審査基準ASP合格基準(イメージ)
ゆるめもしもアフィリエイト
A8.net
2000字×3記事くらいあればすぐ
普通バリューコマース2000字×7記事位?
ちょい難Amazonアソシエイト2000字×10以上位?+3件成約実績要

正直ゆるめの2ASPだけでも十分な案件数があるのでそこまで困ることは無いと思います。

もしもorA8に登録してないと最早機会損が生じる懸念有なので登録し案件はざっと見たり検索しておきましょう。

個人的には振り込み料無料のもしもアフィリエイトが好きです。(案件数はA8、バリューコマースが強いんですけどね)

アドセンス挑戦!合格!

何をとち狂っていたのか当時の自分に聞いてみたいのですが、上記ゆるめのASPより先にアドセンスに挑戦していました。

結果的に3記事で合格できたので良かったのですが、下手をすると心折られる懸念有なのでこれを読んでいる方にはおすすめしません。

Googleアドセンスは明快な審査基準が公開されていないため難しいのですが、合格に最低限準備すべき必須事項はある程度決まっています。

こちらにまとめているので参考にしてみてください。

>Googleアドセンス合格に必須のこと

Googleアナリティクスで自分のアクセス除外

これが冒頭のアナリティクス画面が1/6~になっていた理由なのですが1/3~1/5にかけて自分で400PVぐらい稼いでしまったんですね・・・

てっきり自分のアクセスなんてGoogle様がカウント外にしてくれるんだろうと思っていたらそんなことはありませんでした。

除外方法はタグマネージャーなどもあったのですが以下が分かり安く気に入っています。

Googleアナリティクスの自己アクセス除外方法
  • STEP1
    Googleアナリティクスにログインし管理画面へ

    ログイン後左下にある「管理」(画面サイズ次第では歯車マークのみの場合有)をクリックすると下記画面になります。

    その後、「すべてのフィルタ」をクリックします。

  • STEP2
    フィルタの追加

    画面右側部分が下記のようになるので、赤い「フィルタを追加」をクリックします。

    ※プレビュー除外・自分のアクセス除外という物は私が追加している物で初めての方は何も表示されません

  • STEP3
    フィルタ登録

    矢印の先のテキストボックスで好きな名前を付けます。自分のアクセス除外、など後で分かり安い物が良いです。

    次は赤○3箇所のプルダウンで左上から順に「定義済み」「除外」「IPアドレスからのトラフィック」を選択します。

  • STEP4
    IPアドレス入力・適用

    上記画像までの選択をすると、下記のようにIPアドレスを入力する欄が表示されるので入れます。

    >自分のIPアドレス検索サイト

    最後に、「すべてのウェブサイトのデータ」が最初は左側の四角内にあるので、クリックして、「追加」を押し、右側の四角に移動させます。

    最後に「保存」をクリックして終了です。

上記作業で、自分のIPアドレス(自宅Wi-Fi)からのアクセスを除外することができます。

出先やスマホ(Wi-Fiでなく4G回線など)からのアクセス除外方法もあるにはあるのですが難しいことに加えてそこまで必要性を感じてないのでこれで十分だと感じています。

因みにたまーにIPアドレスは変わるので月1くらいでチェックがおすすめです

コメント

タイトルとURLをコピーしました